2020年8月4日

社内研修:インサイダー取引に関する講義を実施

2020年7月30日(木) 社内研修にて、インサイダー取引に関する講義を実施いたしました。

講師:取締役 小川 周哉(TMI総合法律事務所 弁護士)

 

 

2020年7月6日

プロジェクト事例:「道の駅」におけるインバウンド消費拡大に向けた調査事業(2020年)

プロジェクト事例を更新しました。

「道の駅」におけるインバウンド消費拡大に向けた調査事業(2020年)

2020年5月28日

自由民主党富山県議会議員に向け、「ウィズコロナでの観光業」をテーマにZoom講演

弊社代表の佐々木は、2020528日、自由民主党富山県議会所属議員と黒部市議会所属議員、宇奈月温泉関係者の約50名の皆さまに向け、
「ウィズコロナでの観光業」をテーマに、Zoomを用いた1時間の講演をいたしました。

ワクチン・治療薬がない中では「外出自粛」が唯一の対策であり、それを解除した今、コロナを正しく理解し、正しく恐れ、正しく行動することが求められています。
コロナの特性を踏まえ、地域波及効果が高い観光業を復活させるために、「安心安全な富山観光」をいち早く整備する重要性や、
近隣県・首都圏・近隣国と徐々に観光客を呼び戻す復活シナリオについて説明いたしました。

 

 

2020年5月28日

観光庁公募事業「国内旅行の環境整備に関する調査事業」を受託

2020528日、観光庁より「国内旅行の環境整備に関する調査事業」を受託致しました。

ウィズコロナの世界における地域経済の復活に向けて、多くの産業に波及効果を持つ観光産業を回復させることが喫緊の課題と考えています。
そのためには、ウイルスの特性を踏まえた適切な対策を講じ、「安心・安全」に旅行ができる環境の整備が各地で必要になると考えられます。

弊社は、2008年に新型インフルエンザが流行した際、パンデミック後の社会機能維持について調査・分析をした実績を生かし、
「安心・安全」に旅行ができる環境の整備を目指したガイドラインの作成を行います。

2020年3月24日

埼玉県熊谷市 「地方創生」と「産業化」をテーマに講演

弊社代表の佐々木は2020324日、埼玉県熊谷市議会の第1委員会室で、野澤久夫議長をはじめとする市議会議員や市幹部職員の皆さまに向け、「地方創生」と「産業化」をテーマに1時間の講演をいたしました。

講演では、プロラグビーチーム「パナソニック ワイルドナイツ」の移転など「ラグビータウン熊谷」としての取り組みや、熊谷駅から5km圏内に40%の市民が住むという「コンパクトシティ」に適した特徴を整理。そうした「潜在力」を活かした産業化の進め方や、部局間・企業間のデータ連携による全体最適な地方創生の展開方策について、欧州や国内の事例を交えてご説明し、皆さまと活発な意見交換をしました。

 

2020年2月25日

ウォータープロジェクションマッピングイベント「はるか」2020開催!

2月25日(火)、復興支援イベント ウォータープロジェクションマッピング「はるか」2020を2020年4月11日(土)に開催することを宮城県村井知事、名取市山田市長とともに公式発表を行いました。

 

桜プロジェクト株式会社は、東日本大震災からの復興機運の風化防止を目的として、2013年から毎年春にプロジェクションマッピング「はるか」 を開催しています。

震災から10年目を迎える今年は、宮城県名取市にある「かわまちてらす閖上」を舞台に、名取川に映像を映し出すウォータープロジェクションマッピング「はるか」2020を開催いたします。

 

 

【ニュースリリースPDFはこちら】

トップへもどる
© e-solutions inc. All Rights Reserved.