2018年2月1日

fukushimaさくらプロジェクト はるか2018 「学校でプロジェクションマッピング!」を開催

2013年から毎年春に復興支援イベントとして福島県でプロジェクションマッピング「はるか」を行ってきました。今年は3月23日(金)~24日(土)に会津若松市会津鶴ヶ城、4月7日(土)には白河市白河小峰城でプロジェクションマッピングを開催致します。
開催に先立ち、復興のシンボルである新種の八重桜「はるか」に込められた“はるかかなたの未来にまで広がってほしい”という想いを子どもたちに届けるため、福島県内の小・中学校を巡回し「学校でプロジェクジョンマッピング!」を行いました。

fukushimaさくらプロジェクト はるか2018公式サイト
http://www.fukushimasakura.jp/2018/index.html

 

企画・制作:NHKエンタープライズ
協力:fukushimaさくらプロジェクト

トップへもどる
© e-solutions inc. All Rights Reserved.