次世代ディスプレイベンチャーの日本参入支援

プロジェクト概要

コミュニケーションのあり方を変え得る次世代ディスプレイテクノロジーを持つ米ベンチャー企業の日本参入支援を行った。

次世代ディスプレイテクノロジー
「シームレスな画面結合」、「省電力」、「追加空調設備が不要」等の特徴を持つ次世代ディスプレイテクノロジーがアメリカのベンチャー企業で開発された。
このディスプレイテクノロジーは、大型ディスプレイ設置における課題であった、搬入時の手間や画質の低さ、電力・空調設備の必要性等を解決するものであり、従来製品からのリプレイスが期待された。

例えば、身近な大型商業施設に壁面全てをディスプレイで囲んだ空間を作ることで、大自然の中で暮らす動物の様子を、まるでそこにいるかのように体感でき、あるいはオーケストラ等の芸術鑑賞体験ができるようになる等、教育やエンターテイメント、コミュニケーションのあり方を変える可能性を持っていた。このような可能性を見込み、イーソリューションズは当ベンチャー企業の日本参入を支援した。

 

リーディング企業へのドアオープンによる日本参入支援
この次世代ディスプレイテクノロジーを、日本の多くの企業に認知させるため、まずは各業界のリーディング企業15社へのドアオープンをすることにより、日本市場への参入支援を行った。
対象企業の業界動向、戦略、意思決定プロセスの分析に加え、10メートル×2メートルのディスプレイを設置したショールームを用意し、実際の利用イメージを見せる空間演出をすることで、ドアオープンの確度を高める施策を実施した。

 

営業組織体制の提言
更に、IT業界で高収益/高成長を続けている某企業の事例にならい、業界別リーディング企業へのコンサルティング型営業により成功事例を作り、それをローラー型営業部隊に共有することで効率的な営業展開を可能にする、コアソリューション型組織体制の構築までを支援した。

その他のプロジェクト

トップへもどる
© e-solutions inc. All Rights Reserved.