e未来をつくる仲間たち RECRUIT
社員インタビュー/事業部一丸のフォローアップ体制で入社時の不安解消
2022.06.01

社員インタビュー/事業部一丸のフォローアップ体制で入社時の不安解消

島 香織 (ライフデザイン事業部)
千田 梨咲子 (ライフデザイン事業部)

イーソリューションズに入社して間もない、ライフデザイン事業部の島 香織さん・千田 梨咲子さんにイーソリューションズの仕事の魅力と入社後のフォローアップ体制についてお話をお伺いしました。

前職ではどのようなことに取り組まれていましたか?
島: 前職は医療・介護経営に特化したコンサルティング会社におり、医療機関の業務改善におけるデータ分析や、介護施設も併設している医療法人の経営改善に参画していました。その前は、スポーツトレーナーの育成と派遣を行っているベンチャー企業に新卒で入社し、バックオフィス、広報、新規事業の計画・実行まで幅広く会社運営に携わっていました。

千田:私は5年間、広域自治体の地方公務員(事務職)として認知症施策の企画・運営など高齢者施策に関わっていました。医療機関や介護事業者、研究機関や当事者団体など、様々な立場の関係者と意見交換しながら施策を考え展開していく中で、行政職員としての仕事の面白さとやりがいを感じることができた一方で、行政組織ではできないことにチャレンジしてみたいと思い、転職しました。

イーソリューションズに入社しようと思った決め手は何ですか?
島:決め手は、1クライアントへの貢献ではなく、多くの企業と協働し、社会課題を解決するというスケールの大きさとそのやりがいに魅力を感じました。また面接時に対応いただいた当社社員の人柄や社風にも好印象があり、その点は入社後も変わらないです。

千田:社会課題の解決とビジネスの両立に正面から取り組んでいる点が他社にない魅力でした。行政の支援や特定の人たちの善意に依存するのではなく、いかにして持続可能な取組にしていくかを学び、追求していけるのではないかと思いました。また、同年代の若い人たちが切磋琢磨し合いながら活躍しており、自身のスキルアップ、成長につながると思い入社を決意しました。

入社時の不安はありましたか?
島:前職では大企業や研究機関等との規模の大きいプロジェクト経験がなかったので、その点では不安はありましたね。

千田:私は逆に巨大な行政組織から小さな民間会社に転職したので、組織文化やスピード感の違いに馴染めるかどうか不安でした。また、ビジネスと無縁の世界にいたため、知識・ノウハウの面でもついて行けるのか不安で一杯でした。

そのような不安に対して、入社後どのようにキャッチアップされましたか?
島:早く会社に馴染め、プロジェクトに入れるようなフォローアップ体制が整っていると感じました。具体的には、3ヶ月の試用期間中に行う「オンボーディングプラン」では、会社のノウハウを蓄積したe-learningやプロジェクトに関する専門知識の勉強会を段階的に学べるようスケジュールを組んでいるので、未経験の分野でも何を学べば良いかがわかり安心しました。また定期的に上長との面談機会があるので、不安なことや疑問点をすぐに解消できています。

千田:私も、オンボーディングプランや新入社員向けの資料が整っていて安心しましたし、何を学ばなければいけないのか把握できてとてもありがたかったです。社員は皆さん本当に親切で面倒見の良い方ばかりなので、わからないことは1つ1つ教えてもらいながら、少しずつキャッチアップしています。

「ライフデザイン事業部」はどんな事業部ですか?
島:年代が近いのに皆優秀な人ばかりなので、私自身もとても刺激になっています。現在はテレワーク中心なので対面で会う機会は少ないですが、頻繁にwebミーティングや進捗連絡を取っており、チームワーク良くプロジェクトに取り組んでいる印象です。

千田:若い人が特に多いチームですが、皆さんまじめで仕事が早い上、とても人当たりがよく和やかなチームだと感じています。扱うテーマは生活に身近なものが多いため、自分事としてやりがいを感じながら関わることができます。幅広いテーマを扱う一方で求められる知識は専門的なものが多いため、キャッチアップは大変ですが勉強しがいがあって面白いです。

今後どのような将来を描いていますか?
島:いま参画しているプロジェクトを通して持続可能な事業プロデュースのノウハウを吸収していきたいです。いずれは自身のベースでもあるヘルスケア分野における社会課題に対し、複数のプレーヤーとともに価値提供し、課題解決できるようになりたいです。

千田:福祉領域で、行政や企業、NPO法人など様々な機関の橋渡しをしながら、より良い社会づくりに貢献できる人材になりたいと思っています。まずは、どこに行っても必要とされる、組織・事業を回すスキルと幅広い視野を併せ持った人材になれるよう、イーソリューションズで研鑽を積みたいと思います。

お問い合わせ

様々なご相談にお応えいたします。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。