e未来をつくる仲間たち RECRUIT
社員インタビュー/<br>世の名を豊かにできる、持続可能な仕組みを作りたい
2022.05.09

社員インタビュー/
世の名を豊かにできる、持続可能な仕組みを作りたい

伊藤 絵里 (ライフデザイン事業部)

学生時代どんなことを学んでいましたか?
学生時代は、紛争解決や平和学などを勉強していました。世の中の課題の裏には、歴史的背景や、経済的背景など複雑に絡み合った原因があることを知り、物事を見るときには、多角的な視点が重要であるということを学びました。

バックグラウンド(前職の職種)は何ですか?
新卒で総合物流グループに入社し、5年間で現場、営業、経営企画と様々な職種を経験しました。物流現場の仕組み/運用設計や、顧客サプライチェーンの改善提案を通して、試行錯誤しながら仕組みを作り上げる面白さを知ることができました。

入社の決めては何ですか?
社会課題をビジネスで解決するという方針に惹かれました。前職の物流は、ビジネスの中でもしわ寄せを多く受ける領域です。しかし、それを耐えるのは限界があるということを、実際に経験したことで、よく理解することができました。誰も無理することなく、持続可能な仕組みづくりで新しいビジネスを創出し、社会課題を解決したいと思い入社いたしました。

入社時の不安/入社後の印象は?
異業種からの転職だったので、スキル不足や仕事の進め方の違いについて不安がありました。入社後の印象としては、例えば数多くのフレームワークを活用していること、常に仮説をもつことを意識していること等、前職とのギャップはありました。しかし、スキルや知識については、入社後の研修や事業部の方々からのフォローアップ体制があるので、前向きに仕事をすることができています。

「ライフデザイン事業部」をどう思いますか?
皆さん志しが高く、それぞれ異なるバックグラウンドをもっているので、日々刺激を受けるとこができるチームだと感じています。比較的若いメンバーで構成されていますが、皆さん落ち着いていて、事業プロデューサーとしての使命感や責任感、リーダーシップをもっている方ばかりです。

今後どのような将来を描いていますか?
まずは、現在進んでいるプロジェクトを通して、事業をプロデュースする知識や経験を身に付けたいです。そして将来的には、自分で一から提案した事業を成功させ、社会に貢献したいと思います。

お問い合わせ

様々なご相談にお応えいたします。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。